よくある質問 Frequently Asked Question (FAQ)


プログラフの副作用について教えてください。

 効果が高い反面、いろいろな副作用が出やすいお薬です。あわてないよう事前に医師から十分説明を受けておきましょう。軽い副作用の場合、治療を優先しなければならないことも多いです。

 もっとも多く、また注意しなければならないのは「腎障害」です。特にもともと腎臓の悪い人、大量服用中、あるいは多剤併用時など要注意です。予防のためには、薬の血中濃度測定による服用量の適正化と、定期的な腎臓の検査が欠かせません。

 そのほか、高血圧、高血糖、ふるえ、頭痛、ほてり、吐き気などもかなりの頻度でみられます。また、多くはありませんが、心筋障害、血液障害、神経系障害、感染症などにも注意が必要です。

 重症筋無力症で使われる量はあまり多くはないので、重篤な副作用と言われるものは比較的出にくいだろうと言われていますが、新しいお薬なので全ての副作用を把握しているわけではありません。いつもと違う症状に気づいたら主治医に相談して下さい。

 それからすぐに起こる副作用ではありませんが、将来的に白血病やリンパ腫、皮膚がんなどの悪性腫瘍の発現リスクが少し高まる可能性があります。この点も含め、治療上の有用性と危険性についてよく相談しておくとよいでしょう。


 詳しい内容はこちらをご覧ください。  

本サイト内 重症筋無力症 病気について (制作中)
本サイト外 神経筋難病情報サービス 「重症筋無力症(MG)」を参照してください。(別ウィンドウが開きます)
おくすり110番 重篤な副作用など詳しく掲載しています。(別ウィンドウが開きます)

 プログラフについてはこちらもご参照ください。

本サイト内 よくある質問 8.免疫抑制剤を飲んでいます。妊娠・出産は可能ですか?
10.プログラフを飲んでいます。生活で気をつけることはありますか?

[ 閉じる ]